何が異なるのか比較しよう

>

トラブルが起こった場合の対応

不動産屋や大家さんが管理する

物件を紹介してくれた不動産屋が、そのまま管理人になっていることがあります。
その場合困ったことの相談は、不動産屋にしてください。
これまで何度も顔を合わせているので、入居する頃には親しい関係になっていると思います。
それならどんなことでも、気軽に相談できますね。
トラブルは、早期解決が大事です。
気になったことがあれば、不動産屋に相談しましょう。

またアパートやマンションの、大家さんが管理人になっているケースも見られます。
これから何度もお世話になるかもしれないので、入居する時は大家さんにあいさつすることを忘れないでください。
失礼な態度を取ると、困った時に助けてもらえなくなる可能性があります。
丁寧にあいさつをしましょう。

委託業者が管理している

高齢の大家さんは、自分で物件を管理するのが難しいと思います。
ですから委託業者に、管理を依頼していることがあります。
その場合はトラブルが起きた時に、大家さんに伝えても無駄です。
きちんと委託業者の連絡先を、大家さんから聞いておきましょう。
委託業者は管理を専門的に扱っているので、どんなトラブルでも相談できます

また、24時間対応になっている業者が多い部分が嬉しいですね。
新しいアパートやマンションで生活を送っていて、いつトラブルが起こるか分かりません。
委託業者は深夜や早朝でも相談できるところが多いので、トラブルを早期解決することに繋がります。
必ず管理してくれる委託業者の連絡先と、連絡できる時間を聞いてください。


Share